ハーブ選〜 食べ過ぎを無かったことにしたい時の救世主・マルベリー

カラッとした過ごしやすいお天気が続き お出かけの機会や体を動かす機会も増えますね。

そしてついつい食事の量が増えてしまいがちに。

食べ過ぎたことを無かったことに! そんな魔法のような事はできませんが

カラダへの吸収を抑えてくれるハーブがあるのはご存知でしょうか。

食欲の秋の味方「マルベリー」をご紹介します。

 

カイコの飼料で有名

「マルベリー」と聞くと「?」となってしまう方も

「桑の葉」と聞けばご存知の方も多いのではないでしょうか。

和名で桑の葉と呼ばれるマルベリーは 絹を生み出す「蚕(カイコ)」の飼料に使われていることで有名です。

桑にはラズベリーのうような実がなり 完熟した果実は世界各国でジャムや果実酒の原料とされています。

 

 

デオキシノジリマイシンが生活習慣予防を

マルベリーの葉には当分の吸収を抑えるデオキシノジリマイシン(DNJ)という成分が含まれ

糖尿病をはじめとした、生活習慣病の予防に役立ちます。

ここでポイントなのは、DNJの効果を得るためには食前30分までに飲む事が大切です。

また、マルベリーには美容効果もあり特に美白効果に優れています。

フィトフェイシャルケア講座で行うマルベリーのクレイパック実習は人気の実習のひとつです。

 

マルベリーダイエットブレッド

それでもやっぱり食事が美味しい季節。

日頃食べているパンにマルベリーをふんだんに使って手作りのマルベリーダイエットブレッドを

作ってみませんか。


 

マルベリーのDNJ成分だけでなく豊富に含まれているミネラル分も一緒に吸収できます。

作り方は普段ホームベーカリーなどで作る材料に マルベリー(ドライハーブをミルなどで細かく砕いたもの)大さじ2

と マルベリーティー 大さじ3を加えるだけです。

粉末にしたハーブとハーブティーを両方入れる事で 風味も効能も増します。

ダイエット効果の他 マルベリーの持つ「美白効果」も期待できる万能ブレッドです。

 

食欲の秋をマルベリーティーで乗り切りましょう

 

今回は「マルベリー」をご紹介しました。

ハーブティーの良いところは飲むだけでいい事。

とてもカンタンなんです。

そしてちょっとお時間ができたらマルベリーの栄養がたっぷり入った「マルベリーブレッド」にも

挑戦してみてください。

ぜひご参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

0