50代の女性の約9割が脚のむくみで悩んでる

植物のチカラで女性を笑顔にしたい

フィトセラピースクール  エクラです

 

 

脚がだる〜い

2年くらい前から足のだるさが気になりはじめ ここ1年くらいはむくみも感じるようになりました。

ブログを読んでくださっている方はご存知と思いますが 私は車で長時間移動することが多く

またここ数年は 講座の準備で勉強したり 資料づくりなどで(もちろんブログも)

座って作業する事が多くなっているせいか 年々脚の不快感を感じることが増えてきました。

 

 

脚の不快は精油で解消しましょう

そんなとき「50代の女性の約9割が脚のむくみで悩んでる」 という記事が目に入りました。

脚のむくみやだるさは ふくらはぎに筋肉不足からくる血流の循環不良が原因で

運動不足や 立ちっぱなしや座りっぱなしという 長時間同じ姿勢を長時間とり続けることが

主な原因だそうです。

つまり 運動不足 なのですよね…

 

わかっているんです。

わかっているから、ちょこちょこっと歩いたりしてるんですが…。

足りないんですね…

 

運動不足は多くの現代人の課題なのでは。

もちろん健康的に体を動かすことは ストレス発散の上でもとっても大切なことです。

でも、目の前の辛さは解消すたい!

そんな時に精油を使った簡単ケアをご紹介します。

 

 

 

鬱滞除去・デトックス効果のある精油でケア

おすすめのケア方法は 脚のアロマトリートメントです。

おすすめの精油は

ジュニパー・サイプレス・レモン・グレープフルーツ・ゼラニウム

この中からお好きな香りのものを選びトリートメントオイルを作りましょう。

1種類でも良いですし 2種類くらいブレンドするのもミックスした香りを楽しめ楽しいですね。

 

脚の疲れのひどい時

植物油に精油を滴下したオイルで ふくらはぎを中心にマッサージします。

(個人差はあると思いますが) 私の場合はマッサージの心地よさと 精油の血行促進で

たちまち楽になります。

日中、仕事の合間など時間がない時は 足に塗るだけでも効果はあります。

夜寝る前などにマッサージすれば 翌朝は脚がとても楽になっていますし

精油の香りとマッサージ効果でとってもリラックスできますし、

朝までぐっすり眠れます。

 

 

 

 

トリートメントオイルは その都度作ってももちろん良いですし

私は 30mlくらいのトリートメントオイルをまとめて作り遮光瓶に入れ

出張の時なども持ち歩いています。

作りおきの場合は冷暗所で保管、1ヶ月以内には使い切るようにしましょう。

 

もしオイルなどがない場合は 精油を落とした足湯などでも効果があると思います。

 

 

 

日常のちょっとしたケアで 身体の不快感・不調を少しでも軽くして

笑顔で元気に過ごしていただきたいです。

ぜひトライしてみてください。

 

 

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございます。

 

 

いいねボタン出来ました

よければハートのボタンをポチッとしてくださいね

 

 

 

 

2+