精油選〜 心身のバランスを整える・ゼラニウム

植物のチカラで女性を笑顔にしたい

フィトセラピースクール  エクラです

 

グリーンフローラルの香り

今日はゼラニウム精油について。

 

特に女性に人気のあるゼラニウム。

その香りは、ローズのような華やかさとともに、グリーンの印象も持っているのが特長です。

ピンクの可愛らしい花が印象的なゼラニウムの精油は、お花からではなく葉から抽出されているんです

葉や茎の中の油胞に精油が含まれているため、ゼラニウムの畑や花壇の側に近づくだけで

ふんわりといい香りが広がります。

 

 

 

 

心身ともにバランスを整えてくれる

ゼラニウムの特徴は「バランスを整えてくれる」です。

それは 「心・体・肌」のバランス。

 

心には、女性ならではの感情のアンバランスさを整える作用があります。

高ぶった精神にリラックスを促す働きがあり、精神的疲労、ストレスケアに効果的です。

 

体には、自律神経に働きかけて身体のバランスを調整します。

さらに、女性ホルモン分泌の調整不順をしてくれるので 生理痛、PMS、更年期障害など

女性特有の不調を緩和にも役立ちます。

そのほかにも、体内の水分量のバランスを整えて 浮腫解消にも効果的に働きます。

 

そして嬉しいお肌への作用としては、お肌の水分調整をしハリのある肌にし

皮脂分泌調整作用や殺菌作用により 吹き出物やニキビの緩和にも効果が見られます。

オールスキンタイプに使える優れものです。

 

 

PMS症状の緩和に大活躍

思い起こせば、最初に私が愛用したのがゼラニウムとベルガモット精油でした。

その当時は精油の効果・効能に詳しくなかった頃だったので 単純に

「この香り好き!」と選んだのがこの2本でした。

 

その頃の私はPMS(生理前症候群)に毎月悩まされて 身も心もボロボロだった時期。

生理が始まる2週間くらい前になると 感情のコントロールができずに

ちょっとした事でイライラしたり 些細な事で落ち込んだり。

そのために精神的に不安定になっていました。

 

不眠の症状もあったので体が常に疲れやすく 心身的に最悪だったのを覚えてます。

 

そんな時に 初めはリラックスする為に 日中や夜寝る前の芳香浴にほぼ毎日使っていました。

しばらくすると不眠が解消され 気づけば一番悩まされていた感情の起伏が穏やかになり

気持ちのコントロールができるようになっていました。

 

ゼラニウムとベルガモット精油が最悪だった数年間を抜け出すきっかけをくれました。

 

 

のちに成分を理解すると

ゼラニウム精油の成分の中のリナロールやゲラ二オールには抗不安作用があり、

そのほかの成分にも神経バランス回復作用が多く含まれています。

また免疫調整やホルモン調整作用がPMSからくる症状を改善してくれていたのです。

 

精油の香りは必要としている時には良い香りに感じ 不要な時には良い香りに

感じないと言われています。

 

なんとなく好き、と感じただけだと思っていた2本の精油が

あの時の私には必要不可欠な救世主だったのですね。

 

 

ローズはちょっと高価だから…

今もブログを書きながら ゼラニウムとベルガモットをオイルウォーマーに垂らし香りを漂わせています。

ゼラニウムの華やかな香りと ベルガモットの爽やかで甘い香りがブレンドされ

私の部屋はとっても素敵な空間になっています。

良い香りのおかげでとてもリラックスしてブログにも集中できています。

 

 

 

ローズに似たゼラニウムの香りは 高価なローズ精油の代用品として多く活用されています。

 

女性にとってうれしい効果・効能が満載のゼラニウム精油でのセルフケア。

おすすめです。

 

 

 

 

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございます

 

 

いいねボタン出来ました

よければハートのボタンをポチッとしてくださいね

3+