年末年始の胃の不調に

アラフォー・アラフィフ女子を植物の力で輝かせる フィトセラピースクール エクラです

 

時々襲う胃痛もハーブティーで養生

胃腸はもともと丈夫な私ですが アラフィフになった頃から時々突然胃痛に襲われる事があります

原因はわからないのですがたいていは忙しくて心身が弱まっている時

原因がわからないから 薬は飲みたくない

そんな時はまずハーブティーを飲み 体を温めゆっくりと休むことにしています

私が胃痛の時に愛飲しているのが ジャーマンカモミールとペパーミントのブレンドティー

キリキリ痛む胃に ベットでうずくまって動けない時も

でも このブレンドティーを飲み安静にしていると 1、2時間で回復していくのです

痛みがひどい時でも 翌朝まで緩和されなかったことはありませんでした

(ハーブティーは薬ではありません 効果にも個人差がありますので 症状が悪化するようであれば

医師の受診をお勧めします)

 

胃痛の原因は一つではない

ジャーマンカモミールとペパーミントはともに胃腸の不調に効果のあるハーブで飲みやすく

昔から親しまれているハーブティーですが

一口に胃痛と言っても様々な原因があり

その方にあったハーブをブレンドする事が大切です

 

食べ過ぎ飲み過ぎで胃腸の調子が悪くなる

そんな時にお勧めなのは マルベリー

マルベリーは血糖値の急上昇を抑える働きがあるので できれば食前に飲むことをお勧めします

マルベリーの成分が体内にあると通常の数十倍の力で糖の吸収を抑えようとしてくれます

食べ過ぎで内臓脂肪がついたり コレステロール値が上昇したり 糖尿病の原因になったり

ということを防いでくれます

 

ストレスからくる胃痛には オレンジピールレモンバーベナ(ベルベーヌ)がお勧め

オレンジピールの柑橘系の爽やかな香りが優しく癒しながら胃の機能を高めてくれます

 

鎮静効果が高いので吐き気や頭痛なども和らげてくれます

もちろん ジャーマンカモミールとオレンジピール レモンバーベナとマルベリーなど組み合わせは自由です

 

これから忘年会・新年会などで食事の機会も増えつい食べ過ぎたり…ということも

上手にハーブティーを取り入れて楽しい年末年始をお迎えくださいね

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます

 

いいねボタン出来ました

よければハートのボタンをポチッとしてくださいね

 

3+