喘息⁈ 突然襲った咳と呼吸困難

今日の奈良は

梅雨の中休みの曇り

心地よい風が途切れることなく吹いていてとても過ごしやすいです

気持ちも軽くなり、週末の仕事もなんとなくはかどっている気がしてます

 

 

梅雨

 

毎日雨ばかりで 洗濯物は乾かないしで本当に良いイメージがないですね

気持ちが鬱々としやすいし 頭痛や腰痛なども悪化する人が多いですね

気象病という言葉がありますが 梅雨の季節は心身のコンディションが

天候によって影響されることが特に多いように感じます

 

これって喘息なの⁇

そんなある日

いつものようにベットに入り読書をしていたところ

コンコン

と咳が始まりました

 

徐々に咳の間隔が狭くなり

そのうち気道が狭くなっていく感じがすると

咳の合間の呼吸が「ゼーゼー」という音を出すようになりました

 

「え⁉︎ これって喘息なの?」

心の中でそう叫びながらも 咳はどんどん酷くなりますます苦しくなっていきました

 

小さい頃から健康で骨太な私(笑)

花粉症はあったけれど それもハーブティーを飲むようになってからは

ほとんど発症することがありませんでした

 

そんな健康優良児な私なので 突然起こった状況にとまどってしまい

「このまま呼吸困難になったらどうしよう」

などと恐怖心まで湧き上がってきました

 

 

チェストラブジェル

ハーブティーで温まり症状を緩和させたいと思うのですが

キッチンへ下りてお茶を淹れるという行為自体がしんどい…

こういう症状のための薬もわからないし

 

と、その時に浮かんだのが 常備薬としてストックしいる「チェストラブジェル」

 

チェストラブジェルは

タイムとペパーミントハーブやタイムチンキなどと天然ジェル材で作った

咳の緩和に使用するジェルです

イメージは「ヴィックスベポ○○○」

胸に塗る咳止め薬ですね

 

もう藁をも掴む思いでジェルを塗り ベットに横たわっていたら

2、30分経った頃から咳が静まっていきました

 

 

 

 

最後はハーブティーで

咳が治りベットから起きられるようになったので 最後は

「カモミール・タイム・マシュマロウ」の温かいハーブティーで落ち着かせ

朝まで眠ることができました

 

 

大人の喘息は突然発症する

私の喘息のイメージは小さなお子さんがかかるもの でしたが

大人になってから突然発症する方も多いそうです

大きな原因は「風邪・過労・ストレス」だそうですが

季節の変わり目や アレルギー 気温の格差などが原因になることもあるそうです

 

私の場合は その後病院に行っていませんので喘息なのかははっきりしていませんが

もし思い当たることがある方はお医者様の診察を受けて適切な治療を受けてください

 

 

年齢を重ねていくと

思いもよらない不調に襲われることもしばしば

きっと免疫力の低下やストレスなどもきっかけになるのですね

 

日頃から ハーブ・精油を有効に活用して

溜め込まないためのセルフケア

を心がけて常にニュートラルな自分に戻すことを

心がけたいですね

 

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございます

 

 

いいねボタン出来ました

よければハートのボタンをポチッとしてくださいね

4+