初心に返って

久しぶりの投稿になってしまいました

 

母が居なくなってなんとなく力が抜けた状態になっていたものの

講座の合間にはプライベートでもいつものように忙しくしていました

でも、

やっぱり

元気一杯活動!! という感じにはなれず なんとなくブログから遠ざかってしまっていたように思います

 

 

ただありのままを受け入れる

そんな、心がスローダウンしている時 何も手がつかない時は

自分の心身の観察をするようにしていました

 

「何を感じてるのか 体はどんな状態なのか」

「どこが苦しくて どこが痛いのか」をただ感じて受け入れることだけをして

それを無理に改善することはしませんでした

そう感じている自分の心と体を丸ごと受け入れるだけです

時には

「よく頑張ってるね」

と自分を励ましました

 

心身ともにパワーダウンしているのに さらに頑張って改善しようなんて(以前はこうしていました)

よく考えたら可哀想すぎますし 無理やり回復したって一時的なことに過ぎないですよね

 

 

 

そんな時期を植物が支えてくれていました

私は毎日ハーブティーを飲んでいますが(多い時は朝昼晩)

朝のハーブティーは その時自分の直感で欲しているものを選ぶようにしています

 

この1ヶ月半はまさに毎回こんな感じでハーブティーや精油を選び

体の中と外からただただ自分を癒し安心させホッとさせる事を繰り返していました

そうする事で フィトを知る以前の私ならばとっくに精神的に破綻していただろこの期間も

すんなりと対処しながら 心の波を穏やかに 体のダメージを最小限にできていました

その繰り返しの中で いつの間にか元気を取り戻せて気がしています

 

それと ちょうど始めたばかりのフラワーアレンジメントでお花を扱ったり

庭の草花にお水を与えたり 雑草を取ったり植物と直接触れ合うことでもパワーをもらいました

 

 

フィトセラピースクール エクラ

 

 

 

 

自分を労わる大切さ

フィトセラピーは究極のセルフケアです

特にセンシティブな女性は ホルモンの影響で1ヶ月間で心身の激動を経験します しかも毎月!

一生の中でも何度も大きな変化を経験します

そして現代女性は仕事・家庭・子育てと何役もこなしながら非常に忙しい毎日を送っています

私は講座の中で「自分を労わることの大切さ」「セルフケアの大切さ」を

特にお話しさせていただいていますが 今回私はその大切さを改めて深く実感しました

 

植物の力で心地よく・楽しくセルフケアをして 忙しい女性を笑顔にしたい

 

その気持ちがあらためてふつふつと湧き上がってきています

 

 

フィトセラピーはとにかく楽しい

楽しく癒されながら気づけば心身が整って前向きになっていた それが私の実体験の感想です

 

 

11月のフィトセラピスト認定試験に向けて 10・11月に集中講座を行います

9月中にお申し込みの方には 増税前キャンペーン価格で受講していただけます

集中講座で一気に勉強をして フィトセラピストの資格を取りませんか

 

初心にかえって ご参加くださる方々が笑顔で輝くための講座を熱意を持ってお伝えします!

 

10・11月フィトセラピスト集中講座

 

 

お問い合わせ下のボタンからどうぞ

 

お問い合わせ・お申込はこちら

 

 

 

今日も最後までお読みくださり ありがとうございました

 

 

3+