今を生きるということ

植物のチカラ(フィトセラピー)で女性を笑顔にしたい

フィトセラピースクール  エクラです

 

たった1人でフリーハグを…

今朝何気なくテレビを見ていると 世界各地で「フリーハグ」を通して平和を訴える活動を行っている

日本人男性が 中国南京市でフリーハグを行った時のことが紹介されていました。

 

彼は西安交通大学に留学していた2010年10月に反日デモに遭遇し、

その頃から、

「どうしたら日本と中国は仲良くなれるのだろうかと」考えるようになったそうです。

 

実行前は、「1人でもハグをしてくれたら大成功」 と思っていたそうですが結果は

2時間で50人以上の中国の人がハグをしてくれたそうです。

途中警察に連行される場面もあったけど、警察官達も彼の活動の趣旨を知ると笑顔になり

成功のためにアドバイスをくれたそうです。

 

朝の家事の合間に何気に見始めのですが

彼が掲げるメッセージボードを読んで理解するや否や 躊躇なく彼にハグをしてくる中国の方達の姿を見ると

熱いものがこみ上げ朝から1人で感動していました。

 

その彼が

「目の前の1人を大切にすることが この社会に変化をもたらしていくことではないかと感じた」

と話していたことがとても印象に残りました。

 

 

今を生きる(楽しむ)

とかく、私たちは先のことばかりに思いを巡らせて 今を大切に生きることを忘れがちです。

彼のように「今、目の前にいる人」「目の前のこと」に集中して毎日できる限りの事をする。

それが大切なんだとあらためて感じました。

 

 

講師として、たくさんの方にフィトセラピーをお伝えしていく仕事をさせて頂いている私も

日々の講座 目の前の生徒さんのことだけを考えて全力で生きていこうと思います。

 

 

 

過去にとらわれず

未来に思いを馳せず

ありのままの自分で

できる事を精一杯

毎日を大切に全力で生きたいと思った朝でした。

 

もちろん楽しみながら。

 

 

なんだかとりとめのない事を書いてしまいましたが…

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

 

いいねボタン出来ました

よければハートのボタンをポチッとしてくださいね

 

4+