フィトセラピストさんインタビュー① 吉田有子さん

植物のチカラで女性を笑顔にしたい

フィトセラピースクール  エクラです

 

昨年スタートした エクラのフィトセラピスト養成講座。

そこから誕生されたフィトセラピスト(植物療法士)の吉田有子さんにインタビューをさせていただきました。

 

笑顔が優しく周りを幸せな気分にさせてくれる有子さん。

私も毎回の講座でお会いするのがとても楽しみでした。

講座後はフィトグッズやオリジナル石鹸を早速作り周りの方にプレゼントされ大好評だとか。

卒業されたその後も含めお話を伺いました。

 

フィトセラピーを学ぼうとしたきっかけをお教えてください

 

 

 

 

きっかけは友人からの誘いでした。

以前、柔軟剤の香りが好きだと言っていたのを覚えていてくれていて、もしかした香りに興味があるのでは?と。

ちょうど当時の仕事を辞めて、次の仕事を考えてたり、この歳になった自分に何ができるのかなと

考え悩む時期でもありました。

アロマやハーブなんてオシャレな内容なんて私に合うかな? と思いつつ1回限りの講座のつもりが、

植物の癒しの力に触れ、もっと知りたいと思うようになりました。

資格に挑戦するかどうかは一大決心でしたが 母に「昔、お香を焚いたりしていたよね」と言われて忘れていた自分を

思い出して驚きました。

運転免許証以来の資格に挑戦することにしました。

 

 

フィトセラピストになってからの変化は?

自分の体調・精神状態に向き合うようになりました。

ひどくなる前に自分の自然治癒力をあげようと考えたり、 市販薬の前にハーブを飲んでみようと思ったり。

でも基本的には 毎日癒されている感じです。

忙しい毎日の中でほっとする香りや味があることは本当に幸せなことだと思います。

また人に教えてあげられる知識が持てたことが嬉しいです。

 

 

暮らしにはどのようにフィトセラピーを取り入れていますか

ハーブティーや芳香浴はもちろん、フィトを習ってからの洗顔石鹸や化粧水、オイルなどは

自分で作ったものを使っています。

たくさん作った時は友人にプレゼントしています。

また家族の体調不良に合わせてハーブティー を淹れてあげられるのも嬉しいです。

家ではもちろん 会社でもハーブティーを飲みますし デスクに置いてある精油の香りでリラックスしています。

 

 

 

 

フィトセラピーをご存知ない方に伝えたいことを教えてください

以前の私もそうでしたが、毎日忙しいと体調の異変を顧みずに勢いで過ごしてしまったり、

すぐに効く薬に頼ってしまったり その場しのぎの体調管理をしがちだと思います。

 

フィトセラピーは自然治癒力という自分が持っている力を植物の力を借りて引き出せます。

また香りやハーブに興味のある方がたくさんるのだなと実感しています。

みなさん、癒しを求めているのかなと思います。

ぜひ、紀元前から活用されているハーブに目を向けて欲しいなと思っています。

 

 

吉田有子さん ありがとうございました。

 

 

 

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございます。

 

 

いいねボタン出来ました

よければハートのボタンをポチッとしてくださいね

6+